薬用 育毛剤 ケモアの評価

総合評価:

育毛剤 ケモア

薬用 育毛剤ケモア

医薬部外品

商品の概要
株式会社グッドスマイルが販売している医薬部外品の育毛剤です。製造は株式会社ピーアンドピーエフ。4つの有効成分とレパゲルマニウムが頭皮に働きかけ、育毛を促進するとされています。

効能・効果 育毛、養毛、毛生促進、発毛促進、薄毛・抜け毛・脱毛・ふけ・かゆみの防止

「薬用 育毛剤 ケモア」の成分

有効成分
dl-α-トコフェロール2-Lアスコルビン酸ジエステルカリウム塩・ニコチン酸アミド・パントテニルエチルエーテル・ヒノキチオール
その他の成分
レパゲルマニウム・コメ発酵液・センブリエキス・l-メントール・乳酸ナトリウム液・乳液・精製水・エタノール

有効成分

「薬用ナノインパクトプラス」に含まれる、有効成分は以下の4つです。

dl-α-トコフェロール2-Lアスコルビン酸ジエステルカリウム塩
dl-α-トコフェロール2-Lアスコルビン酸ジエステルカリウム塩は、トコフェロール(ビタミンE)とビタミンCをリン酸で結合させた成分です。育毛観点からは、保湿と抗酸化作用により頭皮の状態の改善が期待できます。
パントテニルエチルエーテル
ビタミンB群のひとつで、毛母細胞を活性化し、やはり毛髪の生成や成長を促進します。また、皮膚組織を活性化したり、皮膚の代謝を促進する効果が期待されています。
ニコチン酸アミド
ニコチンアミドは水溶性ビタミンで、ビタミンB群の一つで、皮膚や粘膜を正常にたもつ働きや、血行をよくする作用があります。育毛観点からは頭皮の状態を整える効果が期待されます。
ヒノキチオール
ヒノキの精油成分から抽出した成分で、強力な殺菌・抗菌作用と消炎作用と皮膚浸透作用があります。それらが複合的に作用しあうことで高い効果を発揮します。育毛観点からは頭皮の状態を整える効果が期待されます。

主なその他成分

レパゲルマニウム
通称「アサイゲルマニウム」。水溶性有機ゲルマニウムです。有機ゲルマニウムは植物などに多く存在している成分ですが、育毛観点から具体的にどのような効果があるかははっきりしていません。
コメ発酵液
お米を酵母や麹を乳酸菌で発酵させた液です。皮膚を健やかに保つミネラルやビタミン類などが含まれ、抗酸化作用、保湿効果が期待できます。

「薬用 育毛剤 ケモア」の育毛へのアプローチ

「薬用 育毛剤 ケモア」の育毛へのアプローチは、有効成分である、ニコチン酸アミド、パントテニルエチルエーテルといった血流促進、細胞活性化作用の成分と、コメ発酵エキスの抗酸化作用、保湿作用、ヒノキチオールの殺菌作用などで、頭皮の状態を改善し、育毛を促進するということになると思います。

「薬用 育毛剤 ケモア」のコスト評価

薬用 育毛剤 ケモアのコスト
容量 定価(税込) 1ml あたり単価 1本あたりの
利用期間
1日あたりの
コスト目安
80ml 5,250円 65.6円 1ヶ月 175円

1日あたりのコストは175円で、今回比較している育毛剤のなかでは、1日あたりのコストはどちらかと言えば安いほうです。

「薬用 育毛剤 ケモア」の総合評価

総合評価:

「薬用 育毛剤ケモア」の配合成分にそれほど特別なものはなく、期待できるのは、育毛剤によくある成分の配合による、頭皮改善効果というところでしょうか。
また、配合成分が多くはないので、頭皮改善効果としても他の育毛剤と比較すると、優れているとは言えません。また、レパゲルマニウムについては、育毛観点からどの程度効果があるのかははっきりわからないため、ここでは評価のポイントにはしていません。

価格は他の育毛剤と比較すると安価なほうですが、さして効果が期待できないと考えると、その価格に割安感はあまり感じられないと言えるでしょう。