小林製薬 アロエ育毛液 の評価

総合評価:B+

小林製薬 アロエ育毛液

小林製薬 アロエ育毛液

医薬部外品

商品の概要
「小林製薬 アロエ育毛液」は 総合製薬会社の小林製薬から発売されている育毛剤です。アロエの保湿力に注目し、アロエを配合することで、頭皮環境を整え発毛を促進する環境を整えるとされています。

効能・効果 育毛、養毛、毛生促進、発毛促進、ふけ、かゆみ、薄毛、脱毛の予防

アロエ育毛液の成分

有効成分
β-グリチルレチン酸、ヒノキチオール、酢酸DL-α-トコフェロール、塩酸ピリドキシン、センブリ抽出リキッド
その他の成分
1,3-ブチレングリコール、l-メントール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノール、香料、アロエエキス(1)、グリセリン、クエン酸、クエン酸ナトリウム

有効成分

「アロエ育毛液」に含まれる、有効成分は以下の4つです。

β-グリチルレチン酸
甘草(カンゾウ)の根に含まれる成分で抗炎症作用や抗アレルギー作用があります
ヒノキチオール
ヒノキの精油成分から抽出した成分で、強力な殺菌・抗菌作用と消炎作用と皮膚浸透作用があります。それらが複合的に作用しあうことで高い効果を発揮します。
酢酸DL-α-トコフェロール
毛細血管の血行を良くし、また活性酸素から身体を守り老化を防ぐ効果があります。ビタミンEです。
塩酸ピリドキシン

皮膚・粘膜の健康維持・回復、皮膚のかぶれ、ただれの症状緩和作用があります。

センブリ抽出リキッド
センブリは、リンドウ科センブリ属の二年草で、そのセンブリから抽出したエキスがセンブリエキスです。血行改善効果があり、育毛剤の有効成分として配合されています。

主なその他成分

アロエエキス(1)
キダチアロエから抽出したエキスです。高い保湿力があります。

アロエ育毛液の育毛へのアプローチ

アロエ育毛液の育毛へのアプローチは、保湿力の高いキダチアロエのエキスで頭皮を潤して柔らかくほぐし、栄養を吸収しやすくなった頭皮に、センブリ抽出リキッドを浸透させ、頭皮の血流を促し、毛根部に栄養を届きやすくして、強くしなやかな髪を育てるというものです。
さらに、ヒノキチオール、グリチルレチン酸、塩酸ピリドキシンなどの成分が複合的に働いて、頭皮を清潔にして守り、ふけやかゆみ、脱毛を予防します。

それを繰り返すことで、頭皮状態をやわらかく元気に導き、育毛へとつなげます。

有効成分は5つあり、他の育毛剤と比較すると多いほうですが、どれも育毛剤に広く使われている一般的な成分です。ポイントはアロエですが、アロエの保湿力でかなりの頭皮改善効果は期待できます。継続して使うことで、髪が生えやすい頭皮環境になり、結果、強くて太い毛髪が育つ可能性はあります。

アロエ育毛液のコスト評価

「小林製薬 アロエ育毛液」のコスト
容量 定価(税込) 1ml あたり単価 1本あたりの
利用期間
1日あたりの
コスト目安
200ml 6,090 円 30.45円 1ヶ月半~2ヶ月 101.5円~135円
「小林製薬 アロエ育毛液」(お試し品)のコスト
容量 定価(税込) 1ml あたり単価 1本あたりの
利用期間
1日あたりの
コスト目安
30ml 525 円 17.5円 およそ1週間 およそ75円

アロエ育毛液の通常商品は、1本200mlで6,090円、1本でおよそ、1ヶ月半~2ヶ月利用可能とされており、1日あたりのコストは101.5円~135円となり、比較的リーズナブルな価格設定となっています。

また、お試し品があり、30mlですが 525円で購入可能です。お試し品を用意している育毛剤はほとんどなく、その点では評価は高いです。また、きちんとお試し品を用意しているということは、その商品に対する自信の表れとも考えられます。

「小林製薬 アロエ育毛液」の総合評価

総合評価:B+

有効成分は「センブリ抽出リキッド」を中心に、「β-グリチルレチン酸」「ヒノキチオール」など、一般的な成分配合となっていますが、それらの有効成分の効果を高めるためのアプローチとして、「アロエ」が使われています。

「アロエ」は以前から育毛効果があるとして、話題になっている成分です。アロエエキスをそのまま育毛剤として利用している方もいます。しかし、アロエを利用した育毛剤は以外と少なく、この小林製薬のアロエ育毛液以外にはいくつかあるだけです。

「アロエ」の効果は科学的に証明されているわけではありませんが、本当の口コミで広まっていること、利用者が多いことからある程度の信憑性はあります。

もしあなたが、アロエの育毛も試してみたい、ということであれば、この商品をお勧めします。価格もお試し品であれば525円と購入可能ですし、継続利用を考えても他の育毛剤よりはリーズナブルです。また、大手製薬会社の小林製薬から発売されているということも安心感があります。

ちなみに、アロエエキスとアルコールでアロエ酒を作り、それを育毛剤として使う方法があるようですが、その方法は頭皮を傷める可能性のほうが高いので全くおすすめできません。