黄金樹 の評価

総合評価:B

黄金樹

黄金樹

医薬部外品

商品の概要
「黄金樹」は日本かんきつ研究所が販売している医薬部外品の育毛剤です。日本かんきつ研究所が販売している商品で、「黄金宮」というヒット商品がありましたが、その後継商品の位置づけになっています。

効能・効果 育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛

「黄金樹」の成分

有効成分
センブリ抽出液、ニンジン抽出液、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分
ミカン抽出液、宮内イヨブチレングリコール、甘夏柑抽出液、クエン酸ナトリウム、精製水、日本酒、エタノールカン抽出液、パラベン

有効成分

「黄金樹」に含まれる、有効成分は以下の3つです。

センブリ抽出液
センブリは、リンドウ科センブリ属の二年草で、そのセンブリから抽出したエキスがセンブリエキスです。漢方薬の一つとして古来より胃薬として使われており、胃を刺激して血行を良くすることから、頭皮に使用することで、頭皮の血行を改善する育毛剤として利用されています。
ニンジン抽出液
滋養強壮に効能があり、主に漢方薬として、古くから服用されてきたものです。ニンジン抽出液に含まれるサポニン群は、血行改善や髪の材料であるたんぱく質の合成を促進する作用があるとされ、育毛剤に広く配合されています。
グリチルリチン酸ジカリウム
甘草(カンゾウ)の根に含まれる成分で抗炎症作用や抗アレルギー作用があり、頭皮の炎症やフケ、かゆみを防ぐ目的で、化粧品や育毛剤に広く用いられています。グリチルリチン酸2Kと表記されることもあります。

主なその他成分

ミカン抽出液、甘夏柑抽出液
日本かんきつ研究所が販売している「黄金樹」。その社名の通り、この育毛剤の特徴は柑橘系の抽出エキスを配合していることです。柑橘系抽出液は頭皮の保湿に効果を発揮します。

「黄金樹」の育毛へのアプローチ

「黄金樹」の育毛へのアプローチは、ミカン抽出液、甘夏柑抽出液など保湿効果が期待される成分で、頭皮の状態を改善し、センブリ抽出液、ニンジン抽出液で頭皮の血行状態を改善、そして育毛、発毛を促すという流れになると思います。

「黄金樹」のコスト評価

黄金樹のコスト
容量 定価(税込) 1ml あたり単価 1本あたりの
利用期間
1日あたりの
コスト目安
120ml 4,980円 41.5円 60日 83円

「黄金樹」はいろいろな通販サイトで扱いがあり、価格はそれぞれのサイトで多少異なるのですが、ここでは Amazon での価格を参考価格として採用しています。他の育毛剤と比較すると、値段自体も安い方ですが、1本で2ヶ月使えるということで、1日あたりのコストは一番安価になっています。

「黄金樹」の総合評価

総合評価:B

配合されている有効成分は、センブリ抽出液、ニンジン抽出液、グリチルリチン酸ジカリウムとなっており、一般的な育毛剤に配合されている成分であり、特筆すべきところはありません。

特徴としては、保湿成分として柑橘系の抽出液を配合していますが、頭皮状態の改善には一定の効果があると考えられるものの、配合成分が少ないことで、効果を感じられる人がやや限定されるかもしれません。

しかし、価格の安さは魅力的であり、この商品で効果があるのであれば、使い続けるのもよいと思います。

価格が安いので、とりあえず使ってみる、というのも比較的手軽にできますので、気になる方は一度利用してみてもよいと思います。