育毛剤と育毛サプリメントどちらが効果があるのか?

育毛サプリメント

髪の毛の薄さ気になってきたなと思い始めたら、あなたはまずどういう対処をしようとするでしょうか。
多くの人が頭に振りかける育毛剤や育毛シャンプーの利用を考えるとと思いますが、まず育毛サプリメントを飲もうと考える人はあまりいないかもしれません。

photo credit: jdurchen via photopin cc

育毛剤と育毛サプリメントはどちらがいい?

まず、育毛の観点で改善のための大きな要素を占めるのは「血流の改善」です。血流の改善により、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化させ、発毛を期待することになりますが、血流の改善を考えるならば、外用薬より内用のほうが根本的な改善効果が期待できるのではないでしょうか。

そもそも人は皮膚から栄養素をふんだんに摂取できるようにはなっていません。口から摂取したものが全身を巡り、体を作っているのです。

頭皮にふりかける育毛剤でも、でも確かに一時的には改善するかもしれませんが、体の中から変わっているわけではないので、その改善度は暫定的なものである可能性が高いです。
一方、内用する育毛サプリメントの場合、体の中から改善が期待できるので、体質そのものを変えて、健康な頭皮、そして毛髪を育ててくれる可能性があります。また、育毛サプリメントは、含まれる成分自体が体にもよいものが多いので、育毛と同時に体調の改善も期待できるかもしれません。

そう考えれば、体の中から改善が期待できる、育毛サプリメントのほうが本質的にはよいといえるでしょう。

育毛サプリメントに即効性はない

では、育毛剤は使わなくてもいいのか、とも思うのですが、育毛サプリメントは体の内部から改善するというコンセプトなので、その性質上、効果を感じるまでにかなり時間がかかります。

育毛剤も即効性はありませんが、育毛サプリメントは育毛剤よりさらに効果を感じるのに時間がかかるでしょう。人は効果を感じられないと、長続きしません。育毛サプリメントは長く続けることで、何らかの効果が期待できますが、続けられなければ意味がありません。続けるためにも、なるべく効果を早く感じるようになるために、育毛剤と併用するのがよいと思います。

おすすめの育毛サプリメント

育毛サプリメントも多くの商品が販売されていますが、そのなかでもおすすめの育毛サプリメントをランキング形式にまとめています。「育毛サプリメントランキング」の記事を参考に自分に合いそうな育毛サプリメントを見つけてみてください。